優れた技術と実績が育んだ伝統のそば粉
品質へのこだわりが益田屋の誇りです
そば製粉・益田屋は常に安定した高品質の「そば粉」を皆様にお届けします
ホームお知らせ益田屋のそば粉について企業データ所在地そば小屋便りRegarding Sobaお問合せ

 そば小屋便り, 2010年9月便

〜 22年産 秋田産夏 新そばのご紹介 〜

昨年、21年度の蕎麦は夏場の長雨による日照不足、収穫時期の産地への台風などの被害で全国的な 「大不作」となりました。

結果、国産そば粉は、高騰、高騰・・・・・

当社も北に南に、西に東にと買い付けに走りました。けれど無い袖は振れないのは当然で、今年の11月新そばまでぎりぎりの量(かなり不安・・)の確保が精一杯でした。

なんとか一日でも早く国産の新そばを入荷したい!と春、桜の咲く頃から秋田産夏そばの契約に向けて交渉を始めました。 けれど、4月5月・・太陽はあまりにもそっけなく、たまに気が向いた時にしか顔を見せてくれません。

これでは種も播けないというような状況でした。が、6月中ごろには一変、天候は好転。ぐんぐん気温も上昇し日照時間も長くなりました。

8月のお盆のあたりには出荷できそうだとの返事を頂いた時には本当に「あ〜うれしい〜。待って下さっているお客様に、いつもより早く新そばを届ける事ができる!」と感激!感激!

一般的には秋田県はあまり蕎麦の産地としては知られていませんが、長野県や福井県に次ぐ収穫量があります。

今回の夏そばの品質については、種は秋田在来種、粒は少しばらつきがあり小粒も混ざっていましたが、平均中粒です。色目は夏穫りのため新物にしては緑は薄付きです。ただ、そばの旨味はしっかりありましたよ〜。香りよりもそばの旨味が際立っていました。 

                    aaaedh2010-002.jpg

 また゜まだ暑い毎日ですが、微妙な天候の合間を縫って?頑張って育った夏のそば。 

8月に入荷2回のみですので、なくなり次第終了です。少し早目の新そばを是非味わってみて下さい(*^_^*)

 

 ▲ページトップ

copyrights © 2000-2006 Masudaya co.,LTD. All Rights Reserved.