優れた技術と実績が育んだ伝統のそば粉
品質へのこだわりが益田屋の誇りです
そば製粉・益田屋は常に安定した高品質の「そば粉」を皆様にお届けします
ホームお知らせ益田屋のそば粉について企業データ所在地そば小屋便りRegarding Sobaお問合せ

a益田屋のそば粉について

優れた技術と実績が育んだ伝統のそば粉
品質へのこだわりが益田屋の誇りです

粉の善し悪しは原料で決まります
決して妥協を許さない原料の厳選こそ、益田屋が誇る品質へのこだわりです。

寒暖の差が大きく、湿度が高い、特に霧の発生しやすい土地に品質の高い蕎麦が生産されます。
プロの目でこのような条件にかなった産地の厳選された原料を常に確保し、低温恒湿倉庫で玄蕎麦を保管しています。そして1年中常に新蕎麦に近い状態の品質を保っています。

高品質、高純度のそば粉
高純度のそば粉はゆがき時間が短時間ですみ、粘りが強く、香りもよいです。麺に打つ時も打ちやすく、つながりも良く、早く乾きます。そして、高純度のそば粉は口に入れると溶けやすいのです。
益田屋ではこれからも皆様にご満足いただける製品づくりに励んでいきます。

  

お買い上げ後のそば粉の保管について

どんなに高品質のそば粉も、保管のために置いておくだけで、品質は少しづつ低下していきます。古くなると、当然商品価値も低下します。また、粉の温度が20℃を超えると変質が著しくなります。保管は、できるだけ低温・適正湿度を保つよう、通気性に配慮し、早めにお召し上がり下さい。
 ▲ページトップ

copyrights © 2000-2006 Masudaya co.,LTD. All Rights Reserved.