優れた技術と実績が育んだ伝統のそば粉
品質へのこだわりが益田屋の誇りです
そば製粉・益田屋は常に安定した高品質の「そば粉」を皆様にお届けします
ホームお知らせ益田屋のそば粉について企業データ所在地そば小屋便りRegarding Sobaお問合せ

4沿革

昭和22年 製粉業、自営開業(益田そば製粉所)
昭和25年 米穀商併営(米・小麦粉販売)
昭和38年 資本金300万円にて法人化
昭和45年 増資900万円により資本金1200万円となる
昭和47年

明石工場建設

昭和52年 明石工場内に低温倉庫建設
昭和54年 増資1800万円により資本金3000万円となる
昭和61年 関西ポート流通事業協同組合に加入、 組合員となる。
昭和63年 六甲アイランドに新社屋建設
6月14日より当地にて業務開始
平成2年 新商品(そば煎餅、神戸そばコロッケ、そばのあいす)の開発着手
旧本社跡(灘区)にマンション(メゾンド・ブラン)建設
平成9年 明石工場にエクセルーダ殺菌装置を新設
 ▲ページトップ

copyrights © 2000-2006 Masudaya co.,LTD. All Rights Reserved.